便秘に悩んでいる人はかなり多くなっているようです。

便秘の原因にもいろいろなものがありますが、最も大きな要因は毎日の食生活にあると考えられています。

栄養バランスの悪い食生活を続けていると、腸内環境が悪化して便秘につながります。

わたしたちの身体の中でも相当の長さを持っているのが腸で、その全長は6.5~7.5mほどであると言われています。

そのうち大腸部分は1.5mで、小腸部分は5~6mほどあります。

これらの腸の基本的な働きは、胃で細かくされた食べ物をさらに細かくして消化し栄養素として吸収することですが、最近の研究では他にも大切な機能があることが分かってきました。

 

腸の大切な機能とは?

実はわたしたちの腸内にはたくさんの免疫細胞が存在しています。

つまり、腸は食べ物の消化や吸収、老廃物の排泄だけでなく、病原菌やウイルスからもわたしたちの体を守っているのです。

腸の調子が悪くなると血液の流れも悪くなり、老廃物を溜めこみやすくなります。

その結果、便秘や下痢になりやすくなったり、いつもお腹が張っているような感じがしたり、ガスが良く出たり臭いがきつくなったりといろんな症状が出るようになってしまいます。

こうした症状が慢性化してしまうと、肌荒れやくすみなど美容に悪影響が及ぶだけでなく、大腸がんなどの病気のリスクも高まることになります。

逆に、腸の働きが良くなればなるほど、美容にも健康にも良い影響が及びます。

ですから、腸内環境を整えることはとても大切なのです。

 

腸内環境を整えるには?

良い腸内環境づくりに大事なのは、普段の食事です。

これがかなり大きな影響を与えるのです。

肉・魚・卵・野菜・果物といった食材をバランスよく摂ることが必要になりますが、中でも食物繊維が豊富に含まれている野菜や果物はできるだけしっかりと摂るようにしたいものです。

このような食材は便秘の解消にとても効果的ですので、積極的に食べましょう。

 

食物繊維がたくさん含まれている食品とは?

玄米・豆類・海藻類・野菜(特に根菜類)・きのこ類・果物・乾物・芋類など

他に、発酵食品も積極的に摂りたい食材といえます。

腸には多くの免疫細胞が含まれていますが、発酵食品は腸内の免疫力アップに欠かせません。

 

腸内の免疫力をアップする発酵食品とは?

ヨーグルト・チーズ・納豆・味噌・漬物・キムチなど

実は、多くの酵素ドリンクには野菜や果物由来の食物繊維が多く含まれています。

また、酵母なども追加されて発酵食品としての効果も併せ持っていますので、酵素ドリンクの活用も便秘の解消には効果的です。

 

消化に良いものは腸にも良いのか?

ちなみに、消化の良い物ばかりを食べると腸が弱ってしまうということご存知でしょうか。

もちろん、病気や体調不良の時にはおかゆなどの消化の良いものを食べるほうが良いのですが、健康な時に消化の良いものばかりを食べ続けると、腸があまり働く必要がなくなるため機能がかえって弱くなってしまい、便秘を引き起こすこともあります。

いろいろな食べ物が入ってきた方が腸は元気になるということです。

 

腸内活動を活発にして健康にするには?

腸の健康のためには、酵素にしっかり働いてもらうことも大切な要素です。

消化器が弱ると免疫力が低下して健康が損なわれてしまいますが、酵素はわたしたちの腸の中で働いて、善玉菌を増やしてくれます。

善玉菌が増加することによって、腸内活動は活発になり、消化や吸収のプロセスが促進されてゆきます。

さらに酵素の働きによって腸のせん動活動が活発になるため、便秘の解消にとても役立ちます。

消化や代謝といった根本的な機能も酵素の働きによって行なわれているわけですから、酵素と健康は切っても切れない関係にあるのです。

 

水分補給を心がけよう

他にも心がけたいことがありますが、そのひとつが水分補給です。

水分が不足していると便秘になりやすくなります。

それで、食物繊維の多い食品と、酵素食品を積極的に摂ることに加えて、しっかり水分補給をしましょう。

理想は1日に1.5~2リットルほど水を飲むとよいとされています。

といっても一気に飲まずに、回数を多くして少しずつ飲むようにしてください。

ただし水の飲み過ぎも身体に良くありませんので、適量を心がけるとよいでしょう。

 

ストレスを溜めない生活を心がけよう

ストレスを溜め込まないことも腸の健康に役立ちます。

腸は自律神経の影響を受けやすい臓器と言われています。

ストレスやプレッシャーがかかるとお腹が痛くなる人が多いのはそのためです。

うまくストレスを発散して気持ちをやわらげましょう。

 

適度な運動を心がけよう

最後になりますが、適度な運動も腸の健康には欠かせません。

中でもウォーキングやお散歩といった、無理なく続けられる足を使った軽い運動がおすすめです。

歩くときには背筋をぴんと伸ばして胸を張り、腹に軽く力を入れる姿勢を心がけましょう。

お腹の周りを伸ばすような軽いストレッチも効果的です。

意外に効果的なのはこまめに掃除機がけ、お風呂の掃除、窓拭きなどの家事をすることです。

家事というのは実は結構な運動量があるのです。

家も綺麗になりますから一石二鳥と言えるかもしれません。

 

酵素の効用【便秘解消】~腸内環境を整えて腸を元気にする~まとめ

腸が健康に働くようになると、良いことがいっぱいあります。

お通じが良くなり、免疫力は向上し、肥満の防止にもなります。

美肌効果も得られますし、生活習慣病の予防にもなります。

わたしたちが摂る食べ物に含まれる酵素の力を目いっぱい活用して、健康な生活を楽しみましょう。

NOA

NOA

酵素についての基本的なことから、豆知識までご紹介します。
酵素は生命を維持する上で重要な役割を担っており、酵素が減ると病に侵されるリスクが高くなると同時に、老化にもつながります。
この酵素という栄養素を有効活用することが現代の人々にとって最も重要なことのひとつといえるでしょう。
私の書いた記事を気に入ってくださった方はシェア、ツイートしていただけると幸いです。
NOA